温故知新!

今年も愛護ギャラリー展に出展しました。

今回は「工芸の部」です。

 

どんな作品を出展したかと言うと・・・

untitled

はい、  ↑   違います!

この作品はみすず開所年度の第1号作品!

 

そう、この作品の大きな木枠(゚д゚)!

(もちろん裏にも立て掛け用の柱が沢山!)

 

今回は、この「木枠」を使用しての制作スタートです。

コンセプトは、「過去から現在の積み重ね」

どんな作品になるかはあまりイメージをきちんとしないままの制作となりました。

 

まずは、木枠を小さく切断してから、

積み木感覚で・・・

012

円の様に丸く積み上げる目安には、

中身に山の様なジオラマの様な!

家作りかな? 壁作りかな?

013

沢山積み上げていくうちに、木が足りなくなり、

新しく調達した木もさらに積み上げて・・・

 

002

茶色系の木が過去のもの!

白色系の木が新しいもの!

コツコツと積み重ねてきたものが、

大きな一つの形になりました。

 

一方、制作活動なので・・・

別作業もしました( ̄▽ ̄)

017

えっ!?    ↑    スライム作り!?

 

003

シリコン塗布!?

 

そして・・・

0002

積み重ねられた木の中身つくりとして・・・

過去の作品「みすずの森」の工夫を取り入れました!

ちなみにその当時の担当は松原支援員!

 

その画像がこちら  ↓

1-みすずの森

自然を利用した作品でしたね!

 

さて、今年度の作品に戻って、

さらには・・・

004

スプレーペイントですね!

007

こちらも過去の作品「エコ怪獣がやってきた!」の

スプレーアートの工夫を取り入れました!

ちなみにその当時の担当は牧田支援員!

 

その画像がこちら  ↓

静岡市長賞ーエコかい獣がやって来た

それぞれ怪獣へのペイントにスプレーでしたね!

 

 

 

そして、いよいよ・・・

出来上がりとしての今年度出展!

松原支援員と牧田支援員の2人で、

グランシップへ搬入!(重かったですね!)

 

 

これです  ↓

DSC_0587

積み重ねられた塔の中には・・・

過去の様々な工夫が入り・・・

現在(今年)の作品となりました。

DSC_0593

スライムは、流れる水(時代)として・・・

シリコン塗布は、補強(その時々の出来事)として・・・

 

題名「積み重ねられしもの」の完成でした!

塔の土台(木枠)は、開所当時の「みすずの基礎」

「今まで積み重ねてきたもの」と「新しく積み上げ始めたもの」を形にする想いで出来上がった塔でした。

 

残念ながら・・・受賞はしませんでしたが、

DSC_0598

来場されたお客様からの「いいねシール」を

沢山いただきました。

※いいねシール・・・

来場者が気に入った作品に貼るシール

 

もう、おわかりかもしれませんが、

松原・牧田両支援員は、みすず開所当時を知っている職員!

そして、徐々に新しい職員が加わって・・・

現在のみすず活動に・・・

 

これからも沢山積み重ねたみすずにしていきたいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: 未分類 — misuzu 11:36 AM