地域資源活用支援(満腹編)

今年度2回目の地域資源活用支援です。

今までこの行事の内容を決めるときには

「食べるだけ」は避けて計画をしてきましたが

初めて食事をテーマにしました。

①バイキングで食事のバランスと適量を学ぶ

②路線バスを使って食事量を学ぶ

③ゆっくりと食事を味わうことを学ぶ

共通した内容は「食事マナー」

はとば3

はとばキッチン

食べたいものをお腹と相談して食べました。

どの利用者さんもバランスよく適量をお皿に

乗せることができました。もちろん欲張りすぎて

食べ残す人もいませんでしたよね。

ドリームプラザへの道中には寄り道して

雛の吊るし飾りも見学して楽しみました。

はま寿司 2

はま寿司 3

回転ずし。

タッチパネルを上手に操作。

操作が苦手な友達にはできる人がお手伝い。

行き帰りは路線バスに乗車しました。

食べた分を精算したら

5皿~10皿。それ以上の人もいましたね。

ぷちぱり2

ぷちぱり3

ランチのコース料理

毎日のお昼のお弁当の時は、10分で食べ終わる人

お話ししながら30分以上かかる人、いろいろ

だけど今日はみんなにあわせて食事が進みます。

ぷちぱり

デザートのケーキはこんなにたくさんの種類から

選ぶことができました。

全員がしっかり自分の好みで選ぶことができました。

全員で8種類を制覇!

 

どの食事を楽しむか利用者さんが自分で

決めました。

この行事が終わった後、

「何(のハプニング)もなかった」

喜ぶべきだとは思いますが、

ちょっぴり複雑な職員です。

利用者さんもたまには職員が

慌てふためいて右往左往するところを

見たいんじゃないかしら(笑)

 

Filed under: 未分類 — misuzu 2:34 PM